FXを始めて



最初の壁は


エントリーをどうすればよいか



だと思います



私もこれが最高のエントリーポイントです


なんてことは口が裂けても言えませんし


そんなことがわかる人はいません


『神のみぞ知る』ってやつです



なので今日は



エントリーポイント(手法)ではなく



エントリーの考え方について


お話しします





トレードのリスクを考えよう









まず考えないといけないのが



トレードのリスクです



リスクもいろいろありますが



ここではシンプルに



トレードで負けた時のリスクについて



書いていきます



トレードの目的は



もちろんお金を増やすことですよね




でも




FXでお金を増やすといっても



100戦100勝



なんてことは無いのはわかりますよね



FXでお金を増やすということは



勝ったり負けたりを


繰り返して


増やしていくのは分かりますよね



なので


必ず負けはあるんです



負けずに勝ち続けるのは



無理です



なので



トレードでは



うまく負けないといけないのです



変な話ですが



負け方は勝つことと同じ





いや




それ以上に大切なんです













資金管理について









先ほど話したように



FXでは



うまく負けることが大切になってきます



なので資金管理はとても大切です




連勝していても


次の1敗で資金を溶かしてしまったり


大きなダメージを受けてはいけません


よく聞く『コツコツドカン』ってやつです



多くの人はこの



コツコツドカンで



負けるのです



トレードの世界では



90%の人は負けるそうです



なので



一般的な人と同じことをしていては



いつまでたっても負け組です



なので



最初のうちは


『逆コツコツドカン』を



目指しましょう


『損小利大』です



負けは小さく


勝ちを大きくです



当たり前といえば当たり前



なんですが



なかなかこれが難しい・・・



なので



最初のうちは



エントリーしてすぐに



損切りラインと


利確ラインを設定して



エントリーした後は



チャートを見ない



これがいいと思います



おススメです





勝率とロット







勝率はもちろん高いほうがいいですよね



でもFXにおいては



必ずしもそうとは限らないんです



意外と勝率が低くても



勝っている人はいます



ここではリスクリワードについて



話していきます




リスクリワード1:1とは





簡単かもしれませんが



これは勝率50%ということです



普通に考えて勝率50%なら



お金は増えも減りもしなさそうですが



FXにはスプレッド(手数料)があるので



これでは少しづつ資金は減ってしまいます



しかし



少し工夫をすれば



勝率50%でも勝つことはできます



簡単に説明すると



買ったら1万円



負けたら5000円



これで50%なら余裕でお金は増えますね




この考え方がとても大切です



ここでリスクリワードの計算をしてみましょう



リスクリワード

勝ちトレードの平均÷負けトレードの平均



これが2以上あればいい感じです



もちろん大きいほどいいですが



勝率との兼ね合いもあるので・・・




リスクリワード2とは



こんな感じ
リスクリワード



こんなトレードが



毎回できれば



資金はガンガン増えていきますよね





まとめ



FXで常に勝つことはできない




なので




うまく負けることが大切




負けを小さく



勝ちを大きく



『損小利大』のトレードをする




チャートをみてドキドキするなら




エントリーと同時に




損切りと利確の設定をする



うまく負けと向き合って



しっかり稼いでいきましょう






それでは

読んでくれたあなたに

爆益あれ~~

応援クリック
よろしくです
  
   にほんブログ村 為替ブログへ
  にほんブログ村